FC2ブログ

音楽創作と対価を求めて

自粛感でままならないまま引き続き音楽活動はコツコツ内職在宅ワークの様相であります
でも多分コロナ後の世界でもこのコツコツ内職型の音楽活動は定着するでしょうね…
音源や動画のアップロードとオンラインオフラインでのライブ活動でハイブリッド活動形態に移行していくでしょうけど。
勿論マネタイズの面ではオフラインライブに勝るものはなかなか難しいと思うのですが、そのうちこれからのイノベーションによってオンラインでのマネタイズも今よりは進むと思います
創作活動って凄く時間とエネルギーを使うので勿論、対価が発生しないと、いつまでたっても自分本位な表現に終始しがちなんですが
対価を求めて金持ちのアイドルになったり、ひたすら大衆に媚びへつらったりすると人間としての幸福の追求は無いですね
幸福になるために創作活動する訳ですから,
遊んで食えるなんて虫が良すぎるのですが、時にそれを実現する可能性が創作活動にはあります
またお金と時間を垂れ流し、飢え死にの憂き目になれば幸福の追求どころじゃありません
勿論、趣味は趣味として、しっかり別で稼いで純粋に創作活動、幸福の追求をするのが本当だと思います
最近はクリエイティブエコノミーと言う言葉も発生しましたが極論、前略した要素が含まれて無いと難しいと思います
ある意味ギャランティーって我慢料なのです。
僕は好んで投げ銭方式を採用します、あんまり我慢したくないし自分はベストを尽くして後は世に問うのですから後は任意にまかしたいと思うからです
勿論食って行くために、期待されるパホーマンスに応えるべき仕事の場合はちゃんと要求して然るべきですが
遊びと仕事の中間をゆらゆら揺れてるのが健全なのではないでしょうか。



プロフィール

ハモニカヒロ

Author:ハモニカヒロ
音楽を中心に、ためになったり、ならなかったりの雑文集を書いてます。

最新コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ありがとうございます。

最新コメント

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

フリーエリア